スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーザー車検

本日バイクの車検を受けてきた。

バイク屋さんにもっていくとどうしても5万ぐらいかかるので自分で車検を受けることに。

それがユーザー車検というものだ。

陸運局に自分でバイクを持っていくだけなので簡単である。

いるものは判子・車検証・自賠責保険・納税証明書ぐらいかな

あと他にいる書類は車検場にて購入。

必要な書類を書き終わったら、車検だb








image380.png

審査員 「なにこれ・・・どうしてこうなった?」
      「待ってなさい。お巡りさん呼んでくるから」


俺    「(゚∀゚)」









さて、費用の話をしようか。

バイク屋とユーザー車検の違い

バイク屋
自賠責保険 ¥14110 (2年間)
重量税   ¥ 4400
車検登録料 ¥  400
審査料   ¥ 1300
車検代行料 ¥  ???
所要時間  早くて2~3日
合計で5万円ぐらいかのぉ


ユーザー車検
自賠責保険 ¥14110 (2年間)
重量税   ¥ 4400
車検登録料 ¥  400
審査料   ¥ 1300
所要時間  1時間
合計で2万210円!!
※料金は400ccバイクの車検料
※あくまで改造無し・異常なし・ドノーマルな場合に限る

やっす!!
超やっす!!
そして早!
なにこれww
○牛か!

RSブログなのでRSで例えると
20030501.png

ドレイク23億が9億ぐらい。


次にユーザー車検時における注意点
私観だが、
ライト(ハイビームと通常点灯)テスト
ウィンカーテスト
ブレーキランプテスト
クラクションテスト
オイル漏れがあるかないか
チェーンの緩み具合
ブレーキが利くかどうか
タイヤの溝
光軸テスト

審査自体は5分で終わったのでこれぐらいしか思いつかん

審査員もちゃんとみてんのかどうかわからんが、とにかく早かった。


特に注意して欲しいのは光軸テスト
これがやっかいだ。

光軸は自分では調整不可能なので車検を受ける車検場の近くにある予備検査場にて調整が可能だ。

費用は2000円ぐらいかな。

自分のは奇跡的に光軸テストを調整しなくても1発合格だったのでラッキーb

まぁ、費用が半分以下でできたのでこれを機会に君もユーザー車検を受けてみてはいかがかな?

※詳しくは各都道府県の陸運局のホームページみてね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

euphonious

Author:euphonious
YellowTopazで活動中の
G「euphonious」ではGv参加率◎な300↑の全職(特に支援、妨害)様を募集してます。Gv週3~。詳細等気軽にお尋ねください
これからGv始めてみたいという方も大歓迎です

最新記事
攻撃速度計算機
異常抵抗計算機
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。